梅蘭芳舞台芸術小型シートを買取りしました|神戸市のお客様から中国切手の高価買取|大阪・池田の買取龍馬くん

中国切手・梅蘭芳舞台芸術小型シートの買取りさせて頂きました

中国切手の高額切手と言えば赤猿が代表的な高額切手なのですが、赤猿よりも超高額切手です・・まだ買取りしたことのない中国切手買取店も多いプレミア切手です。

それは・・梅蘭芳・紀94です。それも小型シート

梅蘭芳とは?

梅蘭芳(ばい らんほう、メイ・ランファン、簡体字: 梅兰芳、拼音: méi lánfāng、1894年10月22日 – 1961年8月8日)は清末から中華民国、中華人民共和国にかけての京劇俳優である。本名は梅瀾(簡体字: 梅澜、拼音: méi lán)。北京生まれ、祖籍は江蘇省泰州。
女形で名高く「四大名旦」の1人。日本の歌舞伎に近代演劇の技法が導入されていることに触発され、京劇の近代化を推進。「梅派」を創始した。20世紀前半、京劇の海外公演(公演地は日本、アメリカ、ソ連)を成功させた。代表作は、「宇宙蜂」、「貴姫酔酒」、「覇王別姫」。

この梅蘭芳の切手で梅蘭芳舞台芸術の中国切手には、8種で完品となるバラ切手と小型シートがあります。今回は梅蘭芳小型シートを神戸のお客様からお買取りさせて頂きました。極上品になると150万以上のもなるプレミア中国切手なんです。

どうせなら高く売りたい!

今回のお客様も数店舗回られ最終的に当店で買取させて頂くことになりました。この切手は中国切手マニアなら喉から手が出る程欲しがる切手なだけにどこの買取業者も買いたくてたまらない中国切手だったのでしょう・・・。後から査定金額を教えてもらうと非常に頑張った金額を提示していました。

せっかく、神戸からご来店下さいましたお客様に当店も最高額を提示させて頂き、ご売却を決意されました。

梅蘭芳小型シートを適正価格で買取できる買取店は少ないです。贋作・参考品が非常に多く買取にも慎重になってしまいます。

お買取りありがとうございます。その他に多品目での買取商品も次回ご依頼いただけるようで重ね重ね「ありがとうございます」

こちらが実際に買取りさせて頂いた梅蘭芳の小型シートです

梅蘭芳・中国切手の状態をチェック!(表面)

中国切手の買取価格は切手の状態で天と地の差があります。それでは見ていきましょう!

補足
切手の顔である茶色の所に引っかき傷のような剥がれた白いラインがございます
補足
画像の右下に白くなった折れライン
補足
左下にも折れラインシワがございます
補足
右下にも折れラインシワがございます

 

梅蘭芳・中国切手の状態をチェック!(裏面)

お次は裏面の画像です

補足
裏面全体はこんな感じで黄ばんでます
補足
裏面全体はこんな感じで黄ばんでます
補足
汚れ・黄ばみに角折れもあります

 

補足
右上、のり面のはがれにより薄れています

アンケートにもご記入下さいました

表でお子様がお待ちしているにもかかわらず、アンケートにご記入くださいました。誠にありがとうございます!

お客様の声

明るく接客してくれたので気持ちよく売却出来ました。また利用させて頂きます。

超高額の中国切手の代表作の梅蘭芳の小型シートのお買取りありがとうございます。

少しでも高く買取りをさせて頂く為、査定に少しお時間いただきましたが、買取り金額にも非常に喜んで下さり僕もうれしかったです。お近くに来られた時はお気軽にお立ちより下さいね。

この「お客様の声」ブログのお店【買取龍馬くん】とは?


おかげさまで地域NO1のグーグルクチコミ評価を得ました!紹介・リピーター様の多い買取店NO1を目指して「ありがとう」って言って貰えるお店作りをしています。特に金プラチナ・ブランド品・ロレックス・切手・古銭・洋酒・刀剣をNO1価格で買取りさせて頂きます。