中国十二支金貨・申のお買取り

十二支金貨 申 表

尼崎市内から、当店の中国古銭の専門ホームページをご覧くださりご来店下さいました。金貨の買取店を数店舗問合せされたそうですが、金の価値での査定だった為、中国コインとしてのプレミア価値での査定をしてくれる買取店を探され当店に辿り着いたそうです。中国の切手と同様に中国の金貨や銀貨は、中国の収集家が競って購入します。当店でも中国で販売していますのでタイムリーに買取り価格を提示することができます。特に十二支金貨やパンダ金貨・銀貨は値段の跳ね上がるプレミアコインになります。今回は十二支金貨・猿・申。150元の買取紹介です。

中国金貨 十二支金貨 申(猿)の買取商品

8gの中国十二支金貨です。品位は91.7%の約22K 0.2358oz となります。1981の酉が250元で、1982年の戌が200元、その後猪年からは、150元となります。他にも十二支シリーズには・500元155.515g 品位99.99%純金 4.9947oz、・1000元 373.2360g 99.99%純金 11.987ozのシリーズがありますが、鋳造枚数が200枚程度と少ないためあまり目にすることはありません。
以下、この8gシリーズの発行年と枚数です。
1981年の酉(鶏)年:5015枚 250元 1982年の戌(犬)年:2500枚 200元 1983年の亥(猪)年:2035枚 150元 1984年の子(鼠)年:2248枚 150元 1985年の牛年:16275枚 150元 1986年の虎年:5480枚 150元 1987年の卯(兎)年:4780枚 150元 1988年の辰(竜)年:7600枚 150元 1989年の巳(蛇)年;7500枚 150元 1990年の午(馬)年:7500枚 150元 1991年未(羊)年:7500枚 150元 1992年の申(猿)年:5000枚 150元

※値札は、お客様が実際に当時購入された金額ですので買取り価格ではありません。

赤猿切手もそうですが、お猿さんがリアルですね

十二支金貨 申 表

     中国十二支 150元 金貨★★★★★★★★

十二支金貨 申 裏

補足
中国では猿・パンダが昔から人気だったんですね。

この「お客様の声」ブログのお店【買取龍馬くん】とは?


おかげさまで地域NO1のグーグルクチコミ評価を得ました!紹介・リピーター様の多い買取店NO1を目指して「ありがとう」って言って貰えるお店作りをしています。特に金プラチナ・ブランド品・ロレックス・切手・古銭・洋酒・刀剣をNO1価格で買取りさせて頂きます。